FC2ブログ

新年会の下見

1月19日(土)、2月2日(土)に開催される新年会の下見のため、新座のホテル「ベルセゾン」に行きました。

参加メンバーは当日演奏してくださるプロのパンフルート奏者Oさん、スタジオプラネットでお世話になってるAさん、支部長のSさん、役員のKさん、そして不肖私。志木ミニ支部の重鎮で今回の新年会の準備に奔走してくださっているTさんは風邪をこじらせてしまい、泣く泣く欠席ということに・・・(皆様もお風邪には気を付けてくださいね)

当日会場となる5階の「浅間」でテーブルの配置や受付の状況、演奏者の方たちが使用する機器類、音響、などなど本当に細かいことをホテルの宴会担当者と打ち合わせ一安心。担当の方もとてもテキパキしたしっかりした女性で当日は大船に乗った気分で楽しい会を開催することができそうです。

やはり下見は大事、現場主義の大切さを痛感し帰路に着きました。

まだ参加申し込みをされてない方、まだまだ間に合います。お早めに・・・パンフルートとフルートの共演はとても素晴らしいですし、お仲間を増やすいいチャンスですよ。

なお、新年会の演奏楽器選びの経緯、下見の詳細に関してはAさんのブログ、「スタジオプラネット日誌」( http://blog.goo.ne.jp/peaceful-planet )に詳しいのであわせて是非ご覧になってください。 


                                                  (S・A)

コメント

最後の最後まで用意周到、準備万端、お骨折りに感謝しています。続々と出席のお知らせ、60名を超える多くの方々が参加されることになり、素晴らしい新年会になること、間違いなし。楽しみにしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する