FC2ブログ

「支部だより」編集会議

 8月17日(金)13時より、9月発行予定の「支部だより」11-1号の編集会議を、川越市生活情報センター、コミュニティルームBにて開催しました。出席者は編集委員5名に支部長、それに強力な助っ人の若いSさんを入れて7名。
 今回発行の11-1号はいつもよりページ数が多く4ページとなり、まず新支部長の挨拶と10月に予定している埼玉探訪の案内、5月に開催した「支部の集い」の報告、その他いつものようにミニ支部会および各種活動の報告とお誘いという構成です。埼玉探訪は今年は川越を予定しており、比較的近くて誰もが一度は行ったことがあるかもしれない場所であるだけに、どうしたら「支部だより」を通して支部会員の皆さんの興味をひきつけることができるかに知恵をしぼりました。原稿は各担当の方に事前にお願いしたものを、編集委員のほうで適当に紙面に割付け、全員でその内容、全体とのバランス等検討していきますが、支部の活動の活発さを反映するかのように毎回盛りだくさんの内容となり、涙を呑んで一部を変更、削除せざるを得ない状況です。原稿を書いてくださったそれぞれの皆さん、どうぞご了承を。
 編集会議は通常全員が集まる会議を1回開催し、その後はメールを通じて修正を重ねて最終版へともっていきます。委員のなかにはパソコンのレイアウト技術に優れた方もいらっしゃり、写真をとりこんだり、ちょっとしたカットを加えてみたり、また文字の変更等、できるだけ読者の注目を引くように工夫されています。
 なお、次回からはせっかく書いていただいた原稿を削る悩みを少しでも減らすために、従来の編集会議の前にまず1回編集会議をもって、紙面の割付と依頼原稿の文字数を決めてから、実際の原稿依頼をお願いすることになりました。紙面の関係上、すべての活動に同じウェートを置くことが難しいため、今後は重点的にとりあげる活動をいくつかに絞ることも考えています。
 作成された「支部便り」11-1号は9月12日(水)の運営委員会で発送作業を行い、皆様のお手元に到着する予定です。ご期待ください。(KK)

コメント

猛暑の中、本当にお疲れ様でした、
そしてありがとうございました。

おかげさまで立派な「支部だより」を
9月に皆様にお届けできますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する