スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回編集会議

2014年 7月30日(水) 10:00~

コムナーレ(浦和PARCO)9F
さいたま市市民活動サポートセンター ラウンジ
スポンサーサイト

次回役員会

臨時役員会

2014年 8月11日( 13時~ 

コムナーレ(予定)

次回運営委員会

2014年 9月10日(水)13:30~

常磐公民館 実習室

「社会福祉法人さくら草」見学の報告

◇埼玉支部と「社会福祉法人さくら草」

埼玉支部創立の趣旨である“地域の福祉団体への協力”の一環として、毎年ささやかな寄付をさせていただいている施設の一つに「社会福祉法人さくら草」があります。

 社会福祉法人さくら草 | 埼玉県さいたま市浦和区緑区南区
 http://www.sakuraso.net/

◇見学に行ってきました

6月25日(水)、小河支部長と、ご家族がこの施設に通っているOさんの運転する車2台に分乗して役員会の8人が、さいたま市太田窪にある施設の見学に行ってきました。

sakurasou1.jpg

到着すると、初めに施設長の山本さんが、「さくら草」の沿革を話して下さいました。
「どんなに重い障がいがあっても地域で自分らしく暮らせるように支援する」を理念に掲げ、障がい者のご家族と近隣の協力者と行政と連携して、1986年以来一歩一歩、少しずつ充実した組織へと発展させてきたとのこと。その間のご苦労は、計り知れないものがあったに違いないと想像するのですが、山本さんは終始穏やかで誠実なお話しぶりで、この施設全体の雰囲気をうかがい知ることができました。

sakurasou4.jpg


◇活動の様子

続いて施設内の部屋を案内していただきました。いくつかのグループに分かれ、専門家やボランティアの方の管理のもとに、体調を整えるプログラムや、作業、文化活動など個々のニーズにあわせた活動をしていました。当日は理髪のボランティアが来所する日で、施設職員と2人がかりで若い男性の整髪をしていました。

sakurasou7.jpg

陶芸や石鹸つくりの作業でできた製品の販売コーナーでは、役員一同お買い物を楽しみました。


◇入浴施設の見学

その後太田窪の建物から車で10分ほどの同市内本太にある、新しく開所した入浴用の施設を訪ねました。
ここは心優しい地主さんのご厚意が随所に感じられる、駐車場を備え緑に包まれた立地で「地域と共に」の感を深くしました。
にこやかに出迎えて下さった職員の中になんと東京女子大学の同窓生Sさんがいらっしゃいました。
ここは椅子に座った姿勢のままで入れる小さめの浴槽のバスルームと、ハンモック状ベッドから仰臥した姿勢でリフトに乗せられ無理なく体を支えて入浴できる大きいバスルームの2つを備え、休憩室も用意されていました。
南側のお庭では草花つくり、ハーブ栽培を楽しむ方たちもいらっしゃるとか。利用される方の心身が癒される環境が用意されていました。

sakurasou9.jpg


◇見学を終えて

作業のお邪魔になってはとお暇を切り出した途端、急に降り出した大雨に驚き、少し小止みになるのを待つ間、これからも、ほん少しでも何かお手伝いできることがあれば協力をして行きたいと思いました。

            くまきよ

当日のアルバム→ 「社会福祉法人さくら草」の見学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。