年頭のご挨拶

 新しい年を迎え会員の皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。
去年は3・11東日本大震災と浪江原発事故があり、被災された方々のことを思うと、この寒い冬をどう過ごしていらっしゃるかと本当に心が痛みます。東女埼玉支部として微力ですが今年も支援を続けられたらと存じます。

 さて1月の支部役員会はありませんでしたが、1月25日(水)役員有志で川越市にある『けやきの郷』見学会をしました。同窓生のお子さんが2名入所していることもあり、支部として毎年寄付をしていますが役員会としてお訪ねするのは十何年振りのことでした。
 『けやきの郷』についてご存知の方もいらっしゃることと存じますが、自閉症の方々が働きながら自立を目指すことが出来る全国でも数少ない施設です。私たちは広い敷地の中にある幾つかの作業所などを見学させていただき、昼食をはさんで常務理事の阿部叔子さんや東女大先輩の森さんから設立当初から現在に至るまでの、ご父兄として根気ずよい涙ぐましい活躍や『けやきの郷』運営のご苦労などを感銘深くお聞きしました。埼玉支部として今後とも長続きする支援をしていきたいと思いました。

 なお自閉症児についてもっと詳しくお知りになりたい方は阿部よし子著
     岩波現代文庫 『旅へ!自閉症の息子らと ~合言葉はノープロブレム~』
をご覧下さい。きっとあなたも勇気が出ます!
                            支部長 志賀洋子

旅へ!自閉症の息子らと―合言葉はノー・プロブレム (岩波現代文庫)旅へ!自閉症の息子らと―合言葉はノー・プロブレム (岩波現代文庫)
(2009/01/16)
阿部 よしこ

商品詳細を見る
 

次回役員会

 2月1日(水) 13:00~
常盤公民館 実習室