FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会福祉法人・さくら草 訪問記

 さくら草は、同窓生Oさんの関係する社会福祉法人で、毎年埼玉支部からもバザーでお世話になっており、寄付も寄せています。

社会福祉法人さくら草 http://www.sakuraso.net/

 さくら草のことをもっとよく知りたいと、役員有志で12月8日に見学に訪れました。
 南浦和駅よりOさんの車で、さくら草へ。優しそうな施設長が、にこやかに出迎えてくださって、説明と案内をしてくださいました。
 工場を改装した新しくて暖かそうな作りのデイセンターに、18歳から61歳の方64人が、通ってきているそうです。障害の程度は、比較的重い方が多く、医療的ケアを必要とする方も多くいらっしゃいます。そのために看護師や栄養士を含めた職員49人の体制を取っているそうです。
 元気な方は、ビデオを見ながら運動をしたり、石鹸や陶芸品を作ったりしていました。しかし、動けない人、しゃべれない人など支援の必要な方も多く、職員の手は不足しているとのこと。
さくら草

 それなのに、通所の皆さんも、職員の人たちも、みんなニコニコいきいきとして私たちにあいさつをしてくれました。それは本当に心温まる姿でした。
 埼玉支部も、もう少しでも協力できないものかと、石鹸や 陶芸のマグネットなどを、バザーで販売するために仕入れました。
せっけん

マグネット

 肌寒い日でしたが、帰りは心がほっこりと温かくなっていました。
 さくら草の皆様、お忙しい中、ありがとうございました。皆様のご健康とお幸せを 心からお祈りします。

(S)
スポンサーサイト

次回編集会議

2012年 3月22日 13:00~
常盤公民館 会議室

運営委員会&バザー(2011.12.14)

今回の運営委員会は、多数方々のご参加があり、発送作業がなく、各ミニ支部の代表の方に活動のご報告をいただきました。
遠方にあり、日頃親しくお会いできない方々のご活躍をうかがうことができました。

・プチさいたま
・所沢ミニ支部
・川越ミニ支部
・熊谷ミニ支部
・志木ミニ支部
・コスモスの会

さらに、各サークルの活発な活動のご報告も興味深くうかがえましたし、
サークルへの参加の呼びかけもしていただきました。

・交流奉仕部
・手芸の会
・ラフ・ラフ会(コントラクトブリッジの会)
・SSパソコンワールド
・お茶を楽しむ会
・お菓子教室

また、手芸の会からは、クリスマスチャリティコンサート時のバザーの売上から、埼玉支部へのご寄付をいただきました。

さらに、バザー終了後、健康茶を販売されたKさんからと、お菓子教室主催のNさんから、それぞれご寄付をいただきました。
深く感謝申し上げます。

他には「戦時下の東京女子大学」刊行協力会へのご案内がありました。

役員会からは、平成23年度の事業報告とともに、会員の皆様に、同窓生で会員に
なられていない方へお知らせのお願いなどもさせていただきました。

引き続きバザーが開催されました詳細はイベント報告(こちら)をご覧ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。