第5回 役員会

今年の夏は天候不順であまり夏らしくありませんでしたが、みなさまいかがお過ごしでしたでしょうか?9月に入りもう秋の気配が感じられます。9月2日 第5回役員会を労働会館 4F第9会議室で行いました。8月役員会はお休みでしたので、しばらくぶりの感じです。

★ 「支部だより」13-1号が出来上がりました。内容は盛りだくさんで、4ページから
あふれてしまいそうです。原稿をお寄せくださった皆様ありがとうございました。紙面の
都合で割愛させていただいたところもありますが、ご了承ください。新しく編集長になったOさんが印刷屋さんとの交渉、割付と奮闘してくださいました。台紙の色を号ごとに変えた方がいい、全体的によく編集された出来、印刷が不鮮明なところがあるので、印刷業者の変更を考慮したら、という意見がだされました。発送部数は758通です。

★9月9日 発送作業をかねて運営協力委員会を常盤公民館講座室でおこないます。役割りと
タイムスケジュールを話し合いました。送付内訳は全員「たより」と郵便振込み用紙の2種類
だけですので、発送作業は簡単に済むと思います。後の時間は各ミニ支部、サークルの報告や連絡、意見交換など交流に当てたいと思います。埼玉探訪の受付もいたします。

★ミニ講座の説明がSさんからありました。11月11日「発掘の楽しみ:歴史のすぐ
隣にある考古学」というテーマで「大木戸遺跡」発掘現場見学と学習会があります。
役員は6人出席の予定。

★新年会については川越ミニ支部から説明があり、食事会と交流を主に、今年度の活動の
スライドショウを計画しています。

★各ミニ支部、サークルの活動については「たより」を参照してください。
 
★来年度の総会について 5月22日(土)を予定、教育会館、またはWith You さいたま を予約するつもりです。講師は所沢にお住いの支部会員でいらっしゃる、眞田雅子先生にお願いしました。
「旅人われらと絡めて安井哲先生のお話」をしてくださいます。皆様お楽しみに。
建学の精神を学びましょう。

★交流奉仕部からは7月17日の部会の報告がありました。今までの活動に加えて、
視覚障害者支援の活動を始める ということが注目されます。今後の予定
9月7日 キングスガーデン埼玉「主の園」(ケアハウス)見学
11月16日 クリスマスカード発送

★7月はじめ 横浜支部から依頼された「読書バリアフリー法」への賛同の団体署名
についていきさつを説明しました。8月末までという期限がありましたので、
役員会を開いて検討する余裕がなく、支部としては見送ることになりました。

★8月20日 千葉支部から埼玉支部のことを話してほしいと頼まれて、「埼玉支部10年のあゆみ」を持って、Sさんと船橋まで出かけました。千葉支部も3600人以上同窓生がいらっしゃる大きな支部ですので、同じような悩みがあり(いかにして会員を増やすか)、とても刺激をうけました。特に、大学100周年に大きな寄付をしたいので、節約してためているということです。私達は毎年維持協力会費を送っているので、100周年に寄付しようという考えはなかったのですが、お祝いはしたいので、目標額はきめず、無理のない範囲ということで、そのための積み立てを年間
5万円することを決めました。総会で承認を得るようにします。

★支部サイトサーバーの移動を管理人のYさんから提案があり、引越しのお願いをすること
になりました。

★中内コンサートのチケットまだ30枚ほど残っています。東京のお友達をお誘いするなど、
どうぞご協力をお願いします。