FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉探訪下見

遠山記念館と養寿院へ役員6名でいってまいりました。
まずは遠山記念館へ。
緑豊かな田園風景の中にたつ昭和初期の立派な伝統的日本建築。
たたずまいからして風格があります。
邸宅は川島町出身の日興證券創立者・遠山元一が母のために建てたもの。
学芸員さんの説明で東・中・西の3棟からなる邸宅を見学させて頂きました。
何度も来たことのあるKさんも「説明して頂くと、とてもわかりやすくていいですね」とのこと。調度品や部屋の造りなど、みどころ豊富です
限られたときにしか一般公開しない2階の洋室も今回特別に見学させて頂けます。
庭園を歩いたあと、東屋で抹茶とお菓子をいただくこともできます。
収蔵品を展示する美術館もあり、「アートの中の動物たち」の展示もおもしろそうです。
魅力的な見所が豊富な遠山記念館。当初の予定滞在時間から30分延長しました。
次に川越市内へ戻ってきて、菓子屋横丁のすぐお隣の養寿院へ。
鎌倉時代から続く由緒・格式あるお寺で、国指定重要文化財の銅鐘を特別に見学させて頂けます。
途中、観光協会で新しいパンフレットの情報などを得て充実した下見を終え,ほっとしつつ、芋おこわがおいしいお店で、ちょっと遅いお昼御飯を楽しみました。蔵作りの街並みには、気軽に立ち寄れるお店もたくさんあります。
私のつたない文では魅力をお伝えしきれません。ぜひ、ご自分の目でご覧になって楽しんで下さいませ。
みなさまとご一緒できるのを楽しみにしております。(S・S)
スポンサーサイト

コラム

チャリティー

20日の午後、Mさんから「今夜、TBSで自閉症のマラソンランナーのドラマが放映されるけど・・・」とお電話がありました。「あ、二宮クンが出る番組ね。『神楽坂』に出演してから彼に興味あるの」なんてミーハーなお返事をしてしまいました。
お電話のお話は、「埼玉支部が当初から支援(わずかばかりの)を続けて下さっている『けやきの郷』の施設でも撮影しているので、見てください」とのことでした。ミーハーな気持ちは吹き飛んで、「もちろん、見ます、見ます」とご返事しました。
ドラマの主人公のモデルは、韓国の実在の人物で、トライアスロンにも出場しているそうです。

埼玉支部の設立は、チャリティーが大きな動機になっています。
この11月17日(土)には、チャリティコンサートを開催します。桜みね子さんのシャンソンを楽しんでいただくことになっていますが、「手芸の会」手製の可愛い作品や、素敵な手製のクリスマスカードの販売もあります。きっと、素晴らしい音楽と、うれしい掘り出し物に出会えることでしょう。ご参加をおまちしています。     (M・S)

ウォーキング会

ウォーキングの会

所沢ミニ支部では第4回のウォーキング会を開きました。
この残暑の中では参加者も少なく4人で、やもうえないことと思いました。
でも今回のウォーキングの会は今日参加の会員の方の熱い思い、優しさ
で迎えました。9月に入ってから支部便り発送の方対象に協力して電話し続けました。全員にお電話できたのです。結果はともあれ会員のかたのお気持ちがとても嬉しく思いました。地道な努力がいつか実を結ぶことを祈ってます。

運営委員会

今年度第2回(新体制になって最初)の運営委員会が、9月12日午後、浦和の常盤公民館で開催されました。役員を含めて37名が参加しました。

第1部では、封筒に会員の宛名シールを貼り、「埼玉支部だより」11-1号、交流奉仕部作成の「役に立つ高齢者施設関連の電話・ネット検索一覧」、「さいたま市地区ミニ支部」立ち上げのお知らせ、等を中に入れる作業を行いました。手際のよい熱心な・・・でも、おしゃべりも交えながら、の効率よい作業で、予定よりも早く終えることが出来ました。
第2部では、テーブルをロの字に並べ替え、参加者全員の自己紹介、「埼玉探訪」案内等の事務連絡、サークル活動の紹介等々が行われました。
幅広い年代の先輩・後輩が一同に会して、作業をしながら、お茶を飲みながら、楽しい交流のひとときをすごしました。
みなさま、お疲れ様でした。

今日外に出ましたら、団地の庭に彼岸花が一輪、花屋の店先には吾木香が。暑い暑いと言っている間に、秋はやって来ていますね。
次の運営委員会は12月12日(水)です。またよろしくお願いいたします。     (M・S)

運営委員会2


運営委員会4


運営委員会2

スタッフ活動日誌

9月の活動

9月 5日(水) 第5回役員会(川越)
9月 9日(日) 志木ミニ支部「新年会」準備(志木)
9月12日(水) 第2回運営委員会(浦和)
9月20日(木) 所沢ミニ支部第4回ウォーキングの会
9月26日(水) 第3回パソコンワールド(さいたま新都心)
   ,,      埼玉探訪下見(遠山記念館、養寿院)

役員会

9月5日(水)、定例の役員会が開かれました。

8月の役員会はお休みでしたので、”夏休み明け”の元気な懐かしい顔が一同に揃いました。

今回の主な議題は、12日に開催される「運営委員会」の準備です。この日に発送される「埼玉支部だより」11-1号が出来上がり、お披露目されました。「たより」の他にも、種々の案内チラシが準備されています。これらの発送手順をいかに能率よく行うか、担当者が知恵をしぼった案が提示され、意見交換を行いました。1週間後にせまった発送作業は、きっと順調にいくことでしょう。

もう一つの大きな議題は、10月18日に実施する「埼玉探訪」。スケジュール構成や立ち寄り先の手配も着々と進んでいることが報告されました。

この他、各ミニ支部会、交流奉仕部、文化サークル、その他の活動報告が行われました。
中でも、10月29日に第1回の会合が行われる「さいたま市地区ミニ支部会」、11月17日に行われるチャリティコンサートは、多くの会員の方にお知らせしたいことです。

8月の暑い最中にも、「たより」の編集、発送作業の為の事務的準備、「埼玉探訪」の打ち合わせ、等々・・・、結構多忙な役員達でした。(M.S)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。