コラム

交流奉仕部

今年は梅雨明けが遅れています。7月も明日までなのに、まだ関東地方の“梅雨明け宣言”はありません。でも、昨日、今日の強い雷雨は、梅雨明けの近いことを感じさせます。

今日(7月30日)は、今後の方針を話し合う、交流奉仕部の幹部会に陪席しました。

認知症、鬱、介護、老人福祉施設、等々の情報がマスコミでもどんどん提供されるようになって、社会的にも理解が深まっています。でも、本当に必要とする人々に届いているでしょうか。この交流奉仕部で何が出来るか・・・。身近で困っている人をどのようにして見つけるか・・・。どのような手助けができるのか・・・。自分の経験から、また、現在困っている知人のケースから、互いに知恵を出し合います。今朝5時までかけて、介護施設の一覧とそうした情報の入手先リストを作成してきた方もいました。深刻な話題なのに決して深刻にならない活発な話し合いが続きました。
交流奉仕部で集めた情報や活動内容は、ホームページや「支部だより」でお知らせすることになりました。ぜひご活用ください。

お昼に家を出る時は土砂降りだった雨も、夕方帰る頃には陽の射すお天気となっていました。さあ夏本番も近いです。        (M・S)

20070731142353.jpg

コラム

所沢ミニ支部会のウォーキング

7月21日(土)は所沢ミニ支部会定例のウォーキングの日。
でも、「スタッフの活動日誌」には記入がありません・・・?
この日、主担当のTさんはお知り合いの告別式、Aさんは急な体調不良、役員はどなたも参加できませんでした。
でも、Tさんの妹さんが友人を誘って参加され、毎回参加のMさんもご一緒に予定どおりにウォーキングは実施されたそうです。
いざという時は、みなさんの助け合い、チームワークの力がありがたいですね。
次回の例会を楽しみにしています。

久しぶりの晴天。梅雨明けもそろそろでしょうか。暑さに負けぬようご自愛ください。  (M・S)

スタッフ活動日誌

7月の活動

7月 4日(水) 役員会(川越)
7月18日(水) 「お茶を楽しむ会」(浦和)
7月18日(水) 「SSパソコンワールド」(さいたま新都心)
7月21日(土) (所沢ミニ支部第3回ウォーキングの会)
7月26日(木) チャリティコンサート出演者との打合せ会(浦和)
7月30日(月) 交流奉仕部々会(浦和)

役員会

7月4日(水)、定例の役員会が行われました

今回の議題の主な2つは、「埼玉支部だより」11-1号の発行と、埼玉探訪の具体案の決定です。
「たより」の発行は広報活動の大きな柱です。新体制のもとでの印刷屋さんの決定、掲載記事の内容と原稿依頼、編集会議の開催、印刷物の保管や搬送、そして、会員の皆さまへの発送作業等について相談しました。
この「たより」その他のお知らせの発送は、9月12日(水)に行います。運営委員、協力員の方々、ご協力をお願いします。

埼玉探訪は10月18日(木)実施に決まりました。遠山記念館見学と川越市の散策です。普段見られない箇所もコースにいれました。詳細は後程ご案内いたします。

それから、来年の新年会も、2月2日(土)、志木市のベルセゾンで行うことに決定です。
 
この秋、さいたま市地区のミニ支部会が、いよいよ発足することになりました。

これらの他に、各ミニ支部会、交流奉仕部ほかの各サークルの活動報告が行われました。
新しく「折り紙の会」も発足し、「お菓子の会」も始まりそう・・・チャリティコンサートの準備もスタート・・・ますます活発な支部の皆さんです。

また、女子大の国際交流センターからは、韓国誠信女子大学校との交換ホームステイの受入の協力依頼がきています。8月4日~7日です。ホストファミリーを探しています。