スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜みなとみらいホールにて

パイプオルガン



2018年は女子大建学100周年の年ですが、これに向けて横浜支部が中心となって関東ブロックの支部の協力のもと、2010年2月26日(金)に中内潔先生のパイプオルガンコンサートが横浜みなとみらい大ホールにて開催されることになりました。

それに先立ち、下見も兼ねて9月24日、支部長といっしょに横浜みなとみらいホールにパイプオルガンコンサートを聞きに行って来ました。これは月に一回開催されているオルガン・1ドルコンサートで今回のテーマは「パイプオルガン、ルーシーと行くアメリカ横断の旅」。演奏者は若手オルガニストの山口綾規さん。

曲目は「星条旗よ永遠なれ」、「ニューヨーク・ニューヨーク」、「スワニー河」など皆様おなじみのThis is the America ! といった曲ばかりでした。

特に「ラプソディーインブルー」でお馴染みのガーシュインのアレンジによる「スワニー河」はとってもモダンで皆思わずスイングしてしまいます。

すばらしい音色、演奏には本当に感激です。

その後はいよいよ中内先生のコンサートに向けての第一回目の打ち合わせをしました。同窓会本部理事Kさんの「建学100周年に向けて同窓生が一丸となって大学をサポートしましょう!」のかけ声のもと、プロジェクトの代表、書記、会計などのスタッフを決めました。

次回の打ち合わせ会は11月11日東京で・・・参加ご希望の方は役員までご連絡ください。(A)


スポンサーサイト

新年会の下見

1月19日(土)、2月2日(土)に開催される新年会の下見のため、新座のホテル「ベルセゾン」に行きました。

参加メンバーは当日演奏してくださるプロのパンフルート奏者Oさん、スタジオプラネットでお世話になってるAさん、支部長のSさん、役員のKさん、そして不肖私。志木ミニ支部の重鎮で今回の新年会の準備に奔走してくださっているTさんは風邪をこじらせてしまい、泣く泣く欠席ということに・・・(皆様もお風邪には気を付けてくださいね)

当日会場となる5階の「浅間」でテーブルの配置や受付の状況、演奏者の方たちが使用する機器類、音響、などなど本当に細かいことをホテルの宴会担当者と打ち合わせ一安心。担当の方もとてもテキパキしたしっかりした女性で当日は大船に乗った気分で楽しい会を開催することができそうです。

やはり下見は大事、現場主義の大切さを痛感し帰路に着きました。

まだ参加申し込みをされてない方、まだまだ間に合います。お早めに・・・パンフルートとフルートの共演はとても素晴らしいですし、お仲間を増やすいいチャンスですよ。

なお、新年会の演奏楽器選びの経緯、下見の詳細に関してはAさんのブログ、「スタジオプラネット日誌」( http://blog.goo.ne.jp/peaceful-planet )に詳しいのであわせて是非ご覧になってください。 


                                                  (S・A)

埼玉探訪下見

遠山記念館と養寿院へ役員6名でいってまいりました。
まずは遠山記念館へ。
緑豊かな田園風景の中にたつ昭和初期の立派な伝統的日本建築。
たたずまいからして風格があります。
邸宅は川島町出身の日興證券創立者・遠山元一が母のために建てたもの。
学芸員さんの説明で東・中・西の3棟からなる邸宅を見学させて頂きました。
何度も来たことのあるKさんも「説明して頂くと、とてもわかりやすくていいですね」とのこと。調度品や部屋の造りなど、みどころ豊富です
限られたときにしか一般公開しない2階の洋室も今回特別に見学させて頂けます。
庭園を歩いたあと、東屋で抹茶とお菓子をいただくこともできます。
収蔵品を展示する美術館もあり、「アートの中の動物たち」の展示もおもしろそうです。
魅力的な見所が豊富な遠山記念館。当初の予定滞在時間から30分延長しました。
次に川越市内へ戻ってきて、菓子屋横丁のすぐお隣の養寿院へ。
鎌倉時代から続く由緒・格式あるお寺で、国指定重要文化財の銅鐘を特別に見学させて頂けます。
途中、観光協会で新しいパンフレットの情報などを得て充実した下見を終え,ほっとしつつ、芋おこわがおいしいお店で、ちょっと遅いお昼御飯を楽しみました。蔵作りの街並みには、気軽に立ち寄れるお店もたくさんあります。
私のつたない文では魅力をお伝えしきれません。ぜひ、ご自分の目でご覧になって楽しんで下さいませ。
みなさまとご一緒できるのを楽しみにしております。(S・S)

コラム

埼玉探訪の下見       

8月1日、梅雨明けの夏らしいお天気のもと、埼玉探訪の下見にいきました。
一番のお目当ては、昼食の会場です。
川越在住の役員が発掘してきたこのお店(乞う!ご期待)は、雰囲気もよく、メニューも私達の希望にそってアレンジしていただくことになりました。写真はメインのお弁当です。お弁当


その後、ガイドブック片手のKさんに案内されて、川越市街のちょっとはずれにある広済寺、東明寺を見学しました。                

埼玉探訪は10月18日(木)です、お忘れなく。ご参加をお待ちしています。                                                  (M・S)

埼玉探訪の下見

下見 1

下見 2


今秋の埼玉探訪、企画担当は川越ミニ支部です。今日は打ち合わせのため、皆さんお忙しい中、集合です。

今年は川越城築城550年の記念すべき年・・・もちろん本丸もコースに入ってます。ちょっと交通が不便で個人ではなかなか行けないけどとてもステキな遠山記念館、一般公開していないけれどKさんの特別な計らいで特別に見せていただける養寿院のつりがね。魅力あるコースづくりをめざします。 (Aze)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。