FC2ブログ

コラム

新年会のメニュー

今日は新年会の会場になる志木の「ベルセゾン」に9名が集まりました。役員5名と志木ミニ支部会の代表を含む4名、計9名です。

20071129221214.jpg


一番の関心事はメニューです。和食とフレンチを比較しました。ミシェランの覆面調査員を彷彿とさせる面々、真剣に(?)比較した結果、フレンチに決定しました。

20071129221236.jpg


鬼に笑われるかも知れませんが、来年の新年会のことを担当の方と打ち合わせ、「1月になったらまた最終打ち合わせにまいります」と相変わらず熱心なTさん、Kさん。 乞うご期待。   (M.S)

コラム

名残りの紅葉
20071123153839.jpg

11月は秋から冬にかわる月。その移行は足早です。冷たい北風の音をきくと、今年もあとわずか、と気ぜわしくなりますね。

「支部の風」はしばらく筆(?)無精していましたが、その後の役員会のことなど、大急ぎでお知らせします。
11月7日(水)役員会がありました(遅くなってすみません。)
議題は、
1)「埼玉探訪」のまとめ
  見学個所を含めて、おおむね参加者の皆さんに好評(自画自賛?)、会計報告
2)広報=「支部だより」11-2号の発行
  11月19日編集会議。(現在編集の最終段階、裏表2頁の制約の中に沢山の内容をどうコンパクトに埋め込むかに苦労しています。)
3)第3回運営委員会(12月12日)
  発送内容と発送件数の確認、恒例のバザーの呼びかけと運営について
4)来年の新年会
  「たより」掲載の広報記事について検討、11月末には会場で試食会を行います。
5)来年度総会「支部の集い」
  会場の予約がとれ、日時:2008年5月17日(土)、場所:大宮ソニックシティ、に確定。講演会の講師として青木玉さんに依頼、了解を得られました。
6)各部会報告
  ・さいたま市地区ミニ支部会(愛称「プチさいたま」)が活動開始しました。
  ・所沢ミニ支部会 ウォーキングの集まりを継続しています。
  ・川越ミニ支部会 ほぼ毎月多様な活動しています
  ・交流奉仕部
   11月5日(月)会合。手作りクリスマスカードが出来上がり、卒年の古い同窓生への発送準備、今後の活動内容を相談。
7)各サークル報告
  ・お茶を楽しむ会  11月21日の会にはフィンランドからのお客様同席の予定
 ・パソコンワールド 新しく出来た「浦和コミュニティセンター」のIT研修室(浦和パルコ10F)を今後利用する予定―2月から。
 ・その他、折り紙の会、手芸の会、コスモスの会の報告
8)その他
  「埼玉探訪」での募金を「けやきの郷」にお送りし、礼状をいただきました。


○12月12日の運営委員会の日には、発送作業の終わる3時から、恒例の「バザー」を行います。会場は北浦和の常盤公民館1階の講座室です。発送作業に出られない方も是非ご参加ください。
押入れの隅にあるオタカラをご寄付下さい。そして沢山お買い上げ下さい。
素晴らしい掘り出し物があります。(昨年私はKさんが出された帯を買わせていただき、先日の「お茶を楽しむ会」でご披露しました。)
収益は支部の活動費になります。ご協力をお待ちしています。

・来週の28日(水)には、「SSパソコンワールド」があります。年賀状やクリスマスカードつくりのアイデアを得たいと楽しみにしています。会場は「WithYouさいたま」。議事録に「浦和コミュセン」と書いてあったなと、早とちりしないようにしましょ。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

数えてみましたら、新しい役員体制になって半年が過ぎました・・・ということは、年季の4分の1が過ぎたのです!
「忙しくなったでしょう」とねぎらっていただくこともあって、本当にありがたいです。
同窓会といえば、年1回が普通でしょう? なのに、この支部は、時には週に3日出かけることもめずらしくありません。外出時に、家の者も「あ、そ、同窓会ね」と、その内容も聞かなくなりましたが、種々の会合―会議のように緊張する会もあれば、下見と称した美味しい食事会もある、本当に多様な幅広い会合が続きます。
でも、勤務に比べれば、ボランティアの自由さがあり、そして何より皆さんが前向きで楽しい・・・、前支部長も言われるように、「ソフトランディング」、「老化防止」に役立っているのかも知れません。   (M・S)

20071123151228.jpg

コラム

11月を迎えて

今日、11月1日は、来年の「支部の集い」の会場および日程が決まるという、支部役員にとっては大切な日でした。会場として候補にあがっていたのは3ケ所。そのうち、第1と第2の候補会場の抽選日が今日だったのです。Kさん、Mさん、Nさんが、朝から各会場で書類を出し、抽選にのぞみました。
9時すぎ、第1候補会場のKさんより待望の電話が入りました。「第1希望日がとれました!」。

そうです。来年の総会は、5月17日(土)、大宮ソニックシティで開催することが決まりました。来年の暦にしっかりと印をつけておいて下さいね。(えっ、来年の暦はまだない? 鬼に笑われる?)

10月の支部は、多くの行事がありました。
18日(木)の「埼玉探訪」は会の3大行事のひとつです。今年は、まつり前の川越の街の雰囲気と遠山記念館の建物が印象に残りました。もちろん、久しぶりにお会いした方々とのおしゃべりは何よりうれしいことでした。
29日(月)には第1回の「さいたま市地区ミニ支部会」が開催されました。支部の中で特別大きなミニ支部の誕生です。会場は浦和駅前に新しく出来たコミュニティセンター(パルコの10階)でした。活気と熱気に満ちたパルコの建物内の1室で、こちらも負けずに元気な「プチさいたま」(「ビッグさいたま」?)の会でした。

所沢ミニ支部の「トトロの森」ウォーキング、熊谷ミニ支部会、川越ミニ支部会、そして、各文化サークル活動、・・・
これらは、「イベント報告」、ブログ、「写真館」で逐一報告されています。

今月もいろんなことがありそうです。応援よろしくお願いします。  (M・S)     

コラム

埼玉探訪

今年の「埼玉探訪」は、川越地区ミニ支部の担当で実施されました。川島町にある「遠山記念館」の見学、氷川神社近くの「野草庵」での昼食、「川越城」、「養寿院」、「まつり会館」の見学、そして自由解散後の散策というコースでした。
川越の街はお祭りを控えて、紅白の幕が張り巡らされ、名物の山車を通す為に信号機を高く移動させる工事の様子など、何か普段と違う心弾む雰囲気を感じさせました。
例年と違うのは、移動のバスが観光バスではなく路線バスの貸し切り利用でした。男性運転手さんがガイド役もやって下さいました。でも、名ガイドさんもたじたじになる程の賑やかさ。皆さんが楽しんでくださっている様子を拝見してほっとした役員達でした。
ご報告は、「イベント報告」や「支部だより」に書いていただきます。ご覧下さい。

(ご参加の皆様に、遺失物が見つかりましたこと、募金が21,000円集まりましたことをご報告させていただきます。ご協力どうもありがとうございました。)   (M・S)

コラム

チャリティー

20日の午後、Mさんから「今夜、TBSで自閉症のマラソンランナーのドラマが放映されるけど・・・」とお電話がありました。「あ、二宮クンが出る番組ね。『神楽坂』に出演してから彼に興味あるの」なんてミーハーなお返事をしてしまいました。
お電話のお話は、「埼玉支部が当初から支援(わずかばかりの)を続けて下さっている『けやきの郷』の施設でも撮影しているので、見てください」とのことでした。ミーハーな気持ちは吹き飛んで、「もちろん、見ます、見ます」とご返事しました。
ドラマの主人公のモデルは、韓国の実在の人物で、トライアスロンにも出場しているそうです。

埼玉支部の設立は、チャリティーが大きな動機になっています。
この11月17日(土)には、チャリティコンサートを開催します。桜みね子さんのシャンソンを楽しんでいただくことになっていますが、「手芸の会」手製の可愛い作品や、素敵な手製のクリスマスカードの販売もあります。きっと、素晴らしい音楽と、うれしい掘り出し物に出会えることでしょう。ご参加をおまちしています。     (M・S)