スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新メンバーでの初役員会

6月5日(水)新役員の初会合がありました。
監事のお二人も参加し、編集委員代表、ホームページ代表の13人の役員会です。

総会時の東日本大震災被災学生の義捐金は1万5千円集まり、手芸の会から埼玉支部へ10万円の寄付をいただきました。
また役員会において、熊谷ミニ支部から義捐金として使ってほしいと5千円の寄付がありました。
ありがとうございました。
niwazekisyou-l3.png
簡単に役員会の報告をします。

1 総会について
 会場を埼玉会館に変更したが、近いこと、わかりやすいことで好評であった。
 茶話会と会場が分かれたことも、却ってよかった。
 また、講演についても好評で、とてもわかりやすく、よかったとのアンケート結果が出ている。

2 埼玉探訪について
 探訪の場所選びは難航しました。いろいろアイデアが飛び交いましたが、今回は東部方面に行こうということになりました。具体的には、これから研究して、次回役員会後には詳細をご報告できると思います。時期は10月下旬になると思います。良いところがありましたら、教えてください。

3 支部だよりについて
 従来と同様に、9月に発行予定です。
 
                   小河 徹子


※イラスト素材提供 四季の素材 十五夜
スポンサーサイト

5月の役員会の報告と退任のご挨拶

tessen6.jpg5月の役員会は10日後(5月18日)の総会の準備・打合せや総会資料のチェックをしました。

総会会場の変更にご注意ください。
今年は埼玉会館3階3C会議室です。
JR「浦和駅」西口下車、徒歩6分。
埼玉県で一番有名な会館ですのでご存じの方も多いことでしょう。

好本恵さん「ことばの花束をあなたに―学びと貢献」の講演もご期待ください。きっと私達は素敵な“ことばの花束”を頂くことでしょう。万障お繰り合わせの上ご出席ください。
一人でも多くの方のご出席をお待ちしています。

私事になりますが、5月18日の総会をもちまして埼玉支部長を退任させていただくことになりました。
2年間の在任中皆様には大変お世話様になりまして有難うございました。
東京女子大学同窓会埼玉支部の今後益々のご発展をお祈り申し上げますとともに、これからの支部活動に皆様の熱いご支援を賜ります様にお願い申し上げます。

  5月8日(水)     
              志賀洋子


※イラスト素材提供 四季の素材 十五夜

総会のお知らせなど

今年の支部総会は来る5月18日〈土〉に県庁前の埼玉会館で行います。
講演は好本恵氏(‘76日文卒)「ことばの花束をあなたに~学びと貢献」に決まりました。
アナウンサーとして、十文字学園女子大特任教授としてお忙しい中、埼玉支部総会にお出でいただけることになりました。
ご期待ください。

3月の役員会は今年オープンしたばかりの武蔵浦和サウスピアのコミセン会議室でしました。駅コンコースから直接いけるので便利でした。
4月発行の『支部だより』16号について、総会資料他について話し合いました。

4月10日(水)は今年最初の運営委員会がありますので、委員の方は予定に入れておいてください。
どうかよろしくお願いします。

弥生・三月! 春の明るい光を受けて、皆様お元気でお過ごし下さい。fukinotou-kabe1.jpg     支部長 志賀洋子


※イラスト素材提供 四季の素材 十五夜

4月の役員会 報告とお知らせ

北浦和公園の枝垂れ桜はこれからですが、お花見のシーズンとなりました。
桜はやっぱり私達を戸外へ誘ってくれます。

4月は蜷川幸雄さん演出、彩の国シェイクスピアシリーズ『シンベリン』の観劇に行く方々も多いと存じますが、観劇の会からは支部の方へ昨年度62,390円のご寄付をいただき、ご参加された方々に感謝します。 

4月4日(水)支部役員会では来週11日(水)の運営委員会や5月の支部総会に向けた準備と、2011年度決算と2012年度予算の審議などをしました。活発な支部活動が会計面からも裏付けられています。
感謝!

                  志賀 洋子

3月の役員会 支部だより15-2発行準備中

梅が咲き蕗の薹やカンゾが芽を出して漸く春らしくなってきました。
3月の役員会では4月11日に発行する“支部だより15-2“のことや
5月の総会に向けての話し合いをしました。
”支部たより15-2“には埼玉支部や各サークルの今年の活動予定が
一斉に発表されますのでお見逃しなく! 

支部総会には一人でも多くの方のご参加をお待ちします。

志賀 洋子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。